2019年7月18日木曜日

献血ダイエット

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、あまりオススメはできない、しかも多少体に無茶のある減量方法、
献血ダイエットです。


献血をすると、例えば400ml献血では、単純に、血を400ml抜くわけで、
その分、ざっくりとですが、400g軽くなります。
その前に献血可能かを調べる血液チェックの際にも少々抜きますし、
この血液分だけでも、少し軽くなる、という危険極まりない減量方法です。

実際には、ここで抜く血液分、400ml以上、直前直後に水分を摂ることを勧められますし、水分を多少なりとも摂らないとフラフラになりますので、この血液重量分シンプルに減量できるわけではありません。

ただ、血液を400mlも抜くと、体内からその失われた血液分は急ぎ作られるわけで、
そのための代謝で、体内でカロリー消費があり、多少なりともエネルギーを使いダイエットになるとも言われています。

もちろんこれらの効果は微々たるもので、毎日でも行えるのでしたら効果はありますが、
現在では、献血をするにも厳重に個人情報の管理が行われ、
三か月に一回など、かなりの間隔を空けなければ献血には行けませんので、
あまりダイエット方法として考えることはできません。

あくまで、そんな特殊なやり方もあるのだな、という参考程度に。

もちろん、そういったダイエット目的とは別に、単純に社会貢献としての献血はすばらしいことですので、定期的に行くことはオススメします。


こうちゃん

1 件のコメント: